">

元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

- Since 2017.04 -

ネガティブ思考のあなたに捧げる『ポジティブ』に居続ける為のコツ

f:id:chihiro_dayori:20170704142728j:plain

※7月4日更新|詳細更新

はじめに

この記事を見て頂いたというコトは、毎日ではないとしても、こう感じることが多いのではないでしょうか。

あぁ、今日もしんどいな~、めんどくさいな~
やる気が出ないな~、動きたくないな~

どうしても、ネガティブ思考の方の「気持ち」は、意識していないとすぐネガティブな方向に考えてしまいますよね。

そんな時、ポジティブになる為のマインド方法的な記事は沢山ありますが、実践的な記事が無かったので、ひとつ私が行っている方法を参考に紹介したいと思います。

結論から言うと、

『日々の時間を見える化する事で、1日1日を大事にしたいという思いが芽生え、日々を楽しみたくなる』という方法です。

早速、紹介していきます。

1.ちょっと寄り道して、こちらの商品を紹介。

皆さまはこちらの商品をご存知でしょうか。

f:id:chihiro_dayori:20170704145054p:plain
生まれ年から始まる100年カレンダー

これは100年分のカレンダーが載っているという凄いカレンダーです。一時、その珍しい企画性から流行ったカレンダーで、100年分の予定を可視化出来るという優れもの。特にお子さんが生まれた時に、誕生年を購入することが多かったそうです。

☟実際に中身の例はこちら。

f:id:chihiro_dayori:20170704150208p:plain
(画像元:amazon.co.jp)

実際に、自分のことを想像してみると、仮に80歳まで生きるとしたら、どれくらいの日数があるのだろうと考えた時、その生生しさに衝撃を受けた記憶があります。

2.スマートフォンの普及で、同様のアプリが存在する

時が経ち、スマートフォンの普及から様々なアプリが開発される中、実はこれと似たようなものが、現在では提供されております。

※ほんと便利な世の中になったもんですね(笑) 

こちらを活用し、日程の管理をしております。

☟実際の画面はこちら 
f:id:chihiro_dayori:20170704153514j:plain

背景色も選べることが出来、『年・月・週・日』で管理をすることが出来ます。ボタンも簡略化されており、操作しやすいのも魅力の一つです。

例えば「活用内容」としては、
・「試験日まであと何日?」
・「ジムに通い始めてから何日経過したか?」
等に使用しております。

3.例えば「人生80年」で考えてみると、

男性の私にとっては、日本人の平均寿命|NAVER まとめでは男性の平均寿命は80歳(正確には80.75歳)となっているところから見ても『人生80年』はひとつの目安と言っていいでしょう。

では、

・仮に「人生80年」と捉えた場合、残り何日なのか?
・生まれてから今まで何日が経過したのか?

と考えると

・「30歳」の誕生日から、例にしてみます。

仮に「人生80年」と捉えた場合、残り何日なのか?

年.人生残り50年
月.人生残り600カ月
日.人生残り約18250日

生まれてから今まで何日が経過したのか?

年.人生残り30年
月.人生残り360カ月
日.人生残り約11160日

上記アプリでは「〇年」ではなく、「〇ヵ月」や更に細かく「〇日」として可視化される為、すごいリアルです。

4.時間を日数管理で体感し、コントロールする!

1年だと日々の中で体感しにくいですが、日数管理により1日単位で表現される為、時間感覚が日々の生活と近しくなり、この1日の重要性をより感じる事が出来ます。

生活している以上、どんな人でも苦しいときや悲しいとき、そして辛いときは存在します。「嫌だな~」とか「無駄な時間」、「生きている気がしない~」等、ネガティブになる事もありますよね。

そんな時、このアプリを見て「過ごしてきた時間」や「チャレンジできる時間」を日数で確認し体感する事で、今の現状だけに捉われず、私の人生を形成するひとつの事象であると理解し、それがメンタル管理にも繋がっております。

スポンサーリンク
|ブログ始めるなら、ドメイン取得|

人生は長いようで短いですし、健康寿命と言われる時間となったら、もっと短いと思います。

そんな時に奮い立たせてくれる人が周りに沢山いても、結局、行動を移せるかは自分次第。また、その時間を濃厚かつ最高の時間にメイクするのも自分次第。

どんな事でもいい方に考えて生きたほうが絶対ハッピー!時間を体感することはマイナスな気持ちに行きそうな時に、気持ちをポジティブに向かわせてくれるスイッチのようなものです。

もし将来に不安や今苦しい気持ちになっている人がおりましたら、
敢えて自身の時間を可視化してみるのはどうでしょうか。
(時間をコントロールできるって思ったより気持ちがラクになりますよ)

5.実際にこのように使用しております。

☟実際に私が実施した時間管理例は下記の通りです。

① 人生40歳 (あと何日)
② 人生80歳 (あと何日)
③ ジムに通い始めて (あれから何日)
④ 試験日まで (あと何日)
⑤ 生誕何日 (あれから何日)
⑥ 就職してから (あれから何日)
⑦ 転勤してから (あれから何日) 等

☟番外編|≪結婚されている方なら≫ 男性の方必見(笑)

① プロポーズしてから (あれから何日)
② 結婚記念日から (あれから何日)
③ 一緒に住むようになってから (あれから何日)
④ 子供が生まれてから (あれから何日)    等どうでしょうか。

6.時間の可視化と併せて、この本がおススメ!

時間を可視化することで、日々を具現化すると同時に、ネガティブになりそうになったら、この本を是非読んでみて下さい。吉田松陰が論じた覚悟を身につける為の方法を説いた本

「後悔しない生き方とは何か?」を追及した本で、6つの方向性から学ぶことが出来ます。

覚悟を磨く為の6つの方向性

心.MIND
士.LEADER SHIP
志.VISION
知.WISDOM
友.FELLOW
死.SPIRIT

6つ合わせて176の言葉(格言?)が掲載されており、空いた時間に少しずつ読むことも出来るので本嫌いな方にもお勧めです。

最後に

「ネガティブ思考のあなたに捧げる『ポジティブ』に居続ける為のコツ」は日々を具現化することが一番大事だと思います。

日々を大事にする事が出来れば、その日出会った人達や遭遇した出来事全てに新鮮な気持ちで入れる気がします。

そして、その気持ちを忘れぬよう自身の時間を意識することを継続し、自らを大切にしてあげることを心掛けることだと思います。

是非、実践のひとつに皆さんもチャレンジしてみてはどうでしょうか。

おしまい。 【文字数:2751文字、作成時間:2時間15分】

スポンサーリンク
|ブログ始めるなら、ドメイン取得|