元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

キニナル日常をポジティブに発信するブログ

【雑記】 時に神よ、仏よ、なぜ「肩こり」をつくったんだ? 《11歩目》

f:id:chihiro_dayori:20170512010937j:plain

こんばんは!元『企業戦士』ちひちひろ(id:chihiro_dayori)です。
今日は完全な雑記です。でも切に思う神仏への要望…

f:id:chihiro_dayori:20170414220419j:plain

最近、肩こりがひどい。。
朝を起きた時、どのタイミングでこんなに肩がビキビキしたんだと。

今日はとりわけひどかった。そんな時にいつも思っていることは…

ねぇねぇ、「肩こり」って世の中にいる?

「肩こり」っていう現象、なくて良くない? 

ということだ。

例え天気が良くても、一喜一憂するほどの痛み、疲れていると感じてなくても

あれっ、私少し疲れていたのかしら。

と変に思わせてしまう、悪の元凶。

だって、肩こりになって、めっちゃ幸せとかいう人いないよね。
(たまに、疲れてるアピールに使用する人もいるが)

ここ半年間、ジムにいくことで、肩甲骨をよく動かす為かすっかり「肩こり」という存在を忘れきっていた。ジム行くとパソコンで肩が内側に入る癖を修正できるからだろう。

おそらくブログを始めたことも大きな要因か。「肩こり」の厄介なところは、決して自身にとって楽しいと思うことでも、集中することで起きてしまうところ。

これは頑張りの証拠だなと思うべきか。なんならその痛みを愛くるしいと思うべきか。

私の家の隣には、マッサージ屋さんがある。ほんとに歩いて10mぐらい。(家に引っ越すときに選ぶ基準に少し入っていたのも事実)

案の定、沢山通う羽目に。約2年前、転勤仕立ての頃は変な緊張から肩こりが連発、負のスパイラル状態だったので。まぁあるあるですよね。おそらく常連枠だったと思う。

週に2回ぐらいのペースで行っていたから、あの時家計簿をつけていたならば、水道光熱費は余裕で超えていたのではと感じるぐらい。

その店舗は私の肩こりと反比例するように、今年2月に2店舗目を出店。
(おめでとうございます!私の肩こりがお店を出すのに、少し貢献したはず!!)

■□■□■□■□■□■□■□

そして、今日は引くほど肩が痛かったので、久しぶりにいくことにした。

常連気取りで入ったマッサージ屋は劇的に変わっていた。

えっ、スタッフ全員知らない。。。マッサージ屋さんってご指名とかあるから、結構スタッフって固定なんじゃないの?って本当に思った。

若干、名前呼ぶときもカタコトで言われた気がするぐらい。

そんなこんなで若い女性のスタッフが担当してくれる事に。なんか嬉しい(笑)
早速、どこが痛いですか?と聞かれ、大体皆さん、お決まりフレーズのようにいう『肩、腰』をオーダー。

肩を触った瞬間、スタッフの方から『重症ですね』の一言。
立て続けに『指が入りません』と肩こりのひどさに嘆くスタッフ。

なんかわからないけど、この言葉を聞くとやけに誇らしげになるというか、自分すごいんだぜと急に自分がラスボス感に浸ってしまう。(正直、大体皆に同じこといっていると思うが、、)

■□■□■□■□■□■□

でもこの肩こりのひどさがどうやら、スタッフさんの「やる気スイッチ」を押したみたく。すごい強さで揉んでくれた。これ揉み返しくるんじゃない?と不安になるほど。

本当はもう少し弱めてほしいと言いたかったのだが、このスイッチを押すのはなんかよくない気が…と自分の弱さが出てしまう。

不安を抱えながら、しかしカラダが軽くなったしまぁ良しとしよう♪♪

いや、やっぱり気になると思い、熱を測ってみた…

そして、今測り終え、綺麗に熱が出ていた

f:id:chihiro_dayori:20170414220209j:plain

やっぱり肩こりいら~ん!!おしまい~。文字数:1393字。時間:53分(体調込)。