元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

キニナル日常をポジティブに発信するブログ

1日1歩ブログって何?

キニナル日常をポジティブに発信するブログ。
読むだけで気持ち前向きにします!

MORE...

当ブログの歩み

17年4月6日からスタート。試行錯誤しながら
作り上げるブログの記録簿です。

MORE...

欲しいものリスト

ちひちひろの今、喉から手が出る程
欲しい本や日用品を掲載🎶

MORE...

【自己紹介】 企業戦士と呼ばれた男 《祝20歩目》

f:id:chihiro_dayori:20170511233148j:plain

本日は、記念すべき20歩目ということで、少し著者自身のことを簡単に触れたいと思う。

このブログのタイトルにもなっている「企業戦士」の由来は実際、仕事をしている中で部署のメンバーに言われたことがはじまり。

簡単に言えば「仕事人間」、ひどく言えば「社畜に近いのかもしれないが、会社のメンバーは、一生懸命やっている姿にオブラートに包んでいってくれたのだと思う。

企業戦士とあだ名をつけられた時にはもうカラダが壊れ始めていたと今では思う。

著者自身が企業戦士になるまでの道を今日は辿っていきたいと思う。

自分にとっても、改めて自らを知るという意味でも大事な記事になることだろう

 

 

はじまりは、転勤による部署移動

一昨年、転勤する前は営業をしていたのだが、移動を機に企画系に移ることになり、今まで実施したことのない業務に、毎日ついていくので精一杯だった。

平日は業務について学ぶ日々、休日は業務に関わる勉強、時には会社に行き、仕事という日々をカラダが壊れるまでずっと続けていた。

正直、仕事は好きなほうなので、無理をするのも全然問題なしと思っていたし、何よりもメンバーに恵まれて、周りに助けて貰いながら仕事が出来ていたので、気持ちもめげることはなかった。

また自身も結構ストイックなほうなので、性格も相まって無理が出来たのだと思う

きっかけは目がかすみはじめてから…

しかし、無理が永遠に続くことがなく、メンタルよりも先にカラダに異変が起きていた。最初はパソコンを見ていると急に目がかすみはじめてきたことから。

何回目をこすっても、少し時間を空けてパソコン見てもなんとなく違和感があり、最初は「まぁ忙しかったし、疲れが残っているのかな」と思っていた。

でもそれが次第に続くようになり、ついには周囲に聞こえるように「目が見えないな~」って口で言っていたらしい。

カラダを本格的に壊す半年ぐらい前の話だが、既にあの時からカラダは悲鳴をあげていたのかもしれない。

カラダとは裏腹に業務評価は良くなっていき…

毎日与えられた仕事を何が何でもこなし、それにプラスの業務を行っていたので、無理をした分だけ仕事の評価は高くなっていった。

今思えば、そりゃそうだよね。どんなことでも絶対終わらせていたから。

ついにはうちの会社で重要な商品を任せて貰えるようになり、俄然頑張らなきゃという気持ちが高まっていた。(嬉しかったのも事実)

その時には仕事時間はとてつもない時間になっていたと思う。(想像にお任せします。)

更にカラダに異変が…

続けていく内に簡単な判断も出来ない状況にまで陥ってしまった。おそらく寝不足による集中力低下、それにより作業が少しずつ追いつかなくなるなど、注意散漫につながり、混乱を招いていたからだと思う。

そして、気が付けば「企業戦士」になった。

ある日、ごはんを食べていた時に「ちひちひろ(仮称)は会社の為だったら、特攻出来る。まさにソルジャーだよね。そうが会社の戦士→企業戦士だな」と言われ、なんかその時、驚きと共にすごいカラダに力が入らなくなったのを覚えている。

「あっ、そうやって思われていたんだ」と思った時に、簡単な判断が出来ない状態だったが、決して褒められていないことは瞬時に分かった。

それと同時に、周りのメンバーは傷つかないように私の性格を配慮して気付かせてくれたんだとも分かった。

お休みを頂いて良かった。

それからお休みを頂くことになった。

緊張しながら、その旨を伝えたところ、部署の部長やグループリーダー、チームリーダーは「ゆっくり治しておいで」と言ってくれた。今もすごい気にしてくれている。

メンバーも私の分まで仕事してくれている。本当に迷惑かけてごめん。

お休みを頂くようになってから本当に人の優しさに触れることが出来ている。

だから少しずつでもいいから毎日前に向いて歩こうと思えている。

「元」への思い

ブログのタイトルを『「企業戦士」』としているのは、次戻る時には仕事は好きだけど、企業戦士にならない自分でいたいなという思いを込めている。

そしてリハビリや病院など通って、少しずつだけど直していこうとも思えている。

当時も今も唯一変わらないのはなんとか前向きな気持ちで居続けようというココロ

このココロをもって、前向きなコトを続けていれば、きっと「元」企業戦士とはっきり言える日が来ると思う。

その時はブログに書くので、よろしくね!

私もまだまだ戦っています!

苦しいこと・悲しいことあったら、一緒に前向きに考えていきましょう!

私で良ければ、悩みも聞きます!

きっと道が開けると私は信じているので!

長文でしたが、これからもよろしくお願いいたします!!

おしまい。 【文字数:1939字。作成時間:57分】