元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

キニナル日常をポジティブに発信するブログ

1日1歩ブログって何?

キニナル日常をポジティブに発信するブログ。
読むだけで気持ち前向きにします!

MORE...

当ブログの歩み

17年4月6日からスタート。試行錯誤しながら
作り上げるブログの記録簿です。

MORE...

欲しいものリスト

ちひちひろの今、喉から手が出る程
欲しい本や日用品を掲載🎶

MORE...

【ブログ体験】 はてなブログをはじめて、ブログを通じて『はてなブロガー』に占ってもらったよ。

f:id:chihiro_dayori:20170517154326j:plain

はてなブログをはじめて約1カ月と2週間。そして今回の投稿が50記事目となる節目の記事。筆者自身、ブログを通じてたくさん学ばせて頂き、たくさん考えさせられました。

そして今回はブログを通じて、はじめて「体験」をすることが出来ました。
その体験とは「占い」!!

 

▼きっかけはこの記事。

www.1nichi1ppo.com

この記事で葵井さんの「近未来系占い師 葵井紀貴」を紹介させて頂いたことで、仲良くさせて頂くことに。そして占いを…とご無理をいったところ、お忙しい中、お時間を割いて頂き、鑑定をして頂くことになりましたっ!!!
本当に有難う御座います!!

▼噂の記事をこれですっ!!!

www.aoi-motoki.com

最近の話題の芸能人や有名人を対象とした鑑定がメインのブログですが、その中に私の名前が⁉「おぉ~恐れ多い~」とめっちゃ思いました(笑)

見た瞬間にコメントを書きたかったのですが、明らかに長くなりそうな気配を感じたので、記事にすることにしました

詳しくはこの記事を見て貰いたいので、一部紹介と鑑定を受けて自らが感じた事を書きたいと思います。

尚、今回の鑑定では「手相」「西洋占星術」「四柱推命の3方向より見て頂きました。

鑑定の感想の前に、かな~り簡単に各鑑定方法について説明致します。
※もし違いがあれば、申し訳ございません。。

各種鑑定方法を簡単にご説明♬

そもそも占い『人が幸せに生きていけるように、助けになるように考えられた運命学の思想が反映されている』そうです。運命学には分類が分かれているのですが、「西洋占星術」や「四柱推命」は命術に位置付けられ、「手相」は相術に位置付けられます。

▼それぞれの分類をわかりやすくいうと、

「相術」目に見えているものを資料とするもの
「命術」
自分自身の生年月日時からわかるもの

 

▼各鑑定方法の簡単な説明はこちら

① 手相とは

の平に現れる線(掌線)や肉付きをはじめとする手の形態に着目して、その人の性格や才能資質、健康状態、運勢の良否を判断する占い
引用元:手相占いとは - Weblio辞書

こちらはテレビに出演されている島田秀平さんの手相占いとかでなんとなくイメージがある方は多いのではないでしょうか。

② 西洋占星術とは

そもそも占星術は大きく東洋と西洋と分けられており、西洋占星術は古代バビロニアが発祥とされ、ヨーロッパを中心に発展してきた占いの方法だそうです。簡単に言えば、星の動き・配置から、性質や運勢などを解釈していく鑑定方法です。

四柱推命とは

中国の代表的な命術の一つ。その人の運命を占う為に『生まれた年・月・日・時』の四本の柱をもとに鑑定する方法だそうです。

鑑定結果から感じたこと

それでは、葵井さんに鑑定した結果をもとに感じたことを書いていきたいと思います。
新たに知れたこともたっぷりな鑑定結果でした(笑)
※引用元は葵井さんの記事より

① 『手相』から

薬指の真ん中位まで伸びているのが大体標準ですが、右手の知能線は少し短いので直感で動く、頭の回転が速い、じっくり考えるのが苦手、長い会議が嫌いなどです。

⇒長い会議は好きではないですね(笑)。 じっくり考える点と直感で動く点に関しては意外でした。どちらかというと、かなりじっくりコトコトしちゃうので、逆にこの性格なんだったら、もっとラフに考えたいと思えました♬

知能線は横に真っすぐ伸びているのでどちらかというと文系より理系タイプ、アイデアや企画より商売や経理に向いていると思います。

⇒家族は完全に理系一家でして、私のみ大学を文系の学部にいきました。ただ考える視点はかなりの理論タイプですので、納得(笑)

右手と左手の運命線は大体27,28歳前後で切れているのでこのあたりで仕事が変わったと読めます。 

⇒これはビンゴです(笑)。転籍というカタチでこの時期に部署移動しております。営業から商品開発部門にいったのもこのタイミングなのでびっくりです(笑)

恋愛に関してはストレートでクールなタイプ、恋愛に対してあまり感情を表に出さないと読めます。 

⇒これは意外でした(笑)。手相から学ぶ自らの恋愛事情は最高ですね(笑)。結構感情は出していると思っていたのですが、まだまだですね(笑)

② 『西洋占星術』から

個性的、革新的、好調と不調の波が大きい。 

⇒これは今感じますね!!まさに不調の波が来ております。ただ不調の波にサーフィンをするぐらいの気持ちで、前をむこうと決めているので、恐れてはいないです♪

忍耐力がある、持久力がある、勤勉、晩年に報われる。

⇒晩年っ!!?晩年とはいつだ~(笑)。教えて欲しい~(笑)。ただ忍耐力はありますよ(笑)

知識の分野で成功、コミュニケーション能力も高い、営業部門で発揮できる。

⇒これは手相と西洋占星術からも商売や営業向きとは少し部署も考えた方がいいのかな(笑)

③ 『四柱推命』から

副業や投資をすることに向くが、リスクに弱く脱サラは向かない
趣味やセンスが良いが欲望や誘惑に弱い

⇒これはビンゴですね(笑)。ベタに合っています(笑)

慎重な姿勢を持ち、人一倍不安を感じやすく、安心感を求める
無視されることがイヤで孤独感を味わうのが苦手 

エゴグラム診断でも心配症や寂しがり屋と出たように、やっぱり孤独に弱いようです。うさぎ年だし、あってますね(笑)

2014年は桃花殺で異常開運の年でしたが仕事だと出世、恋愛だと異性トラブルに出やすいけど何かありましたか?
2016年は自分が目標としていた物を手に入れやすかったり、金運など期待できる、正式な妻を手に入れやすい年でしたがどうだったのでしょう?

⇒2014年は確か営業で最優秀賞ととってます(笑)。2016年は…これから頑張ります(笑)

以上、鑑定内容でした(笑)

今回は一部を感想を述べさせて頂いております。葵井さんのブログではもっと鑑定内容をして頂いております。もし「ちひちひろ」のことに興味持った人がいましたら、是非、葵井さんの「近未来系占い師 葵井紀貴」のブログを見てみて下さい(笑)。

www.aoi-motoki.com

あっ、私でなくても旬な芸能人の方の鑑定を行っているブログですので、見てみて下さい(笑)

幸せに満ち満ちたまとめ

今回、ブログを通じて、こんな素晴らしい体験をすることができて本当に嬉しかったです。まだ1カ月ちょっとの私にも様々な経験をすることが出来るということを体感できました!

まだまだ知らないことばかりの人生。どんなことでも前向きに、そしてその気持ちがあれば楽しいことも満載であるということを大事に、これからもブログライフを楽しんでいきたいと思います。

改めまして、葵井さん!!鑑定有難う御座います!!最高の50記事目でした!!

【文字数:2855文字、作成時間:1時間30分】