">

元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

- Since 2017.04 -

Amazonって「本当に何でも売ってるんだな」と痛感した1品

f:id:chihiro_dayori:20170718235441j:plain

はじめに

購入先に困ったら『Amazon』というのが、すっかり定着してしまった筆者。

取り敢えず検索すれば、基本的に「無い物はない」と思っている。

よく活用するのは、やはり「本」。発売から年数が経っている本なら、おそらく市販で買うよりも安い確率が高い。価格がもともと安いもの以外は、他の商品でも安くなっていることが多いと思う。

此間、お祭り騒ぎだった「PrimeDay」などイベントも豊富で、本当に流石としか言いようがないです『Amazon』先生!

今もこれからも『Amazon』にはお世話になりそうだ♬

ここから、タイトル通りの内容について、書いていきたいと思う。

スポンサーリンク
|気軽に相談するなら、ココナラ|

1.今回、実はタイトルのきっかけになった記事があって…

それは、このYahooニュース|『呪い代行業 依頼はポジティブ | 2017/5/25(木) 』 

内容を一部紹介すると、

「あなたに代わり“呪いを代行”します」
ネット上には、そういった言葉を掲げ、呪い代行という変わったサービスを提供する「呪い代行業者」が存在する。その方法は各業者によって異なり、“呪いの藁人形”など、日本では古くから知られた呪術を使用する業者もあれば、“悪魔召喚儀式”など黒魔術らしき業者も見受けられる。 ※元ネタは週刊SPA

どうやら呪い代行、呪術代行業者・日本呪術研究呪鬼会」という業者が存在し、相談者に変わって「呪いをかける」というもの。

正直、この内容を見た時に、鳥肌がたった。合わせて本当に世の中は多様化し、よりターゲットを絞ったニッチなビジネスも存在するものだと感じた。

実際、この代行業者だけでも、1カ月「40件」程の相談が来るらしい。その半数以上が恋愛絡みだそうだ。

2.実際はポジティブに転じる為に使用するとのことだが…

「呪い」というワードを聞くと、どうしてもネガティブに考えてしまうが、この記事を読む限りは、どちらかと言えば、「今の自分に取り巻く邪気を払う」に近いような印象を受けた。なので前に進む為に藁人形を活用するといったところだろう。

……

…ただ、この内容を読んだとしても、「藁人形」と聞くだけで筆者の場合は、やはり、ネガティブに考えてしまう…

3.そんな中、ふと考えてしまった

『Amazon』に「藁人形」は売っているのか?ということを…

まさかね~?流石に「無い物はない」といっても、Amazon先生としても「呪い関連商品はちょっと世の中的にはどうなのよ」と思いながらも、好奇心で調べたところ…

やっぱり、あるやないか~い!!(笑)

藁人形が大きいものから… 

手のひらサイズも(笑)、そして、こちらにはトンカチまで…(汗)

「これであなたも「呪い」出来ます♬」みたいな感じが耳に聞こえてきそう!

中には、コスプレ用のものだったり、マジックで使用するものもあったりはするので、その点は納得♬ただ、その場合は五寸釘とかはないので、上記のはマジだと思う。

4.ふざけたアイテムも存在する

それはこちら。

これは、ふざけ過ぎですね(笑)。

・もしプレゼントで貰ったら、なんかとてつもなく不幸になりそうだし(笑)

・もしこれいいショット売っても、ナイスショットなんて言えない(笑) 

この企画を作った人に、どういう心理で開発したのかを一度話を聞いてみたいぐらい(笑)

最後に

今回の件で、「やはり『Amazon』に隙なし」ということが判明。今まで通り、筆者は困ったら『Amazon』スタンスでお世話になっていこう!

しかし、驚いた(笑)

おしまい。 【文字数:1689文字、作成時間:46分】

スポンサーリンク
|簡単アンケート♬|