元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

キニナル日常をポジティブに発信するブログ

東京都内で本格かき氷を食べるなら「志むら」が最高!

f:id:chihiro_dayori:20170804182640j:plain

 

はじめに

先日、目白にある甘味処「志むら」で、かき氷を食べてきました。「九十九餅」という和菓子が有名なお店ですが、都内の「かき氷」のお店としても3本の指に入るほどの超人気店です。

f:id:chihiro_dayori:20170804173658j:plain

山手線目白駅の改札を降りて、駅を背に左に進むと、約2分程で到着する立地の良さも魅力。平日でも営業時間に関係なく、行列の出来るお店です。筆者も、平日の5時頃に訪れましたが、席に着くまでに“30分程“並びました。

先に結論を言いますが、かき氷好きなら絶対に並ぶ価値あり!一度は是非訪れて貰いたいお店のひとつです!

SPONSORED LINKS
 

1.お目当てのかき氷「生いちご」

f:id:chihiro_dayori:20170804174155j:plain

このお店一番人気の「生いちご」。圧巻のひとこと!高さは、おそらく20cmほどのじかき氷の山に、これでもかという程の「いちご」のソースがたっぷりかかっています。果肉もゴロっと入っている為、食感も楽しめます。シロップと違い、甘味と酸味のバランスが自然で、口の中では溶けた時、まるで“冷たい生いちごジュース“を飲んでいるような充足感に浸れます。

これでいて「生イチゴ」は900円です!コスパがすごすぎる!筆者はこれにド定番トッピング「白玉」を追加し、+150円の1050円で堪能!

f:id:chihiro_dayori:20170804175309j:plain

この可愛い白玉のフォルムに愛くるしさを感じずにはいられません。

2.期間限定のかき氷「ぶどう」もおすすめ

f:id:chihiro_dayori:20170804175226j:plain

最初見た時に思わず「アメジスト」を思い浮かべてしまう程の濃厚な色味。そしてピオーネを使用した贅沢かき氷。

こちらのかき氷も、作りが凝っていて、ソースに加え、濃厚なピオーネのゼリーが入っています。生イチゴ同様に、果肉もたっぷりです。ゼリーのぷるっとした食感が、シャリシャリの氷と合わさった時、いままでにない独特な食感でした。

こちらは期間限定品の為、食べてみたい方はお早目に!

横からの写真をとっていなかったので、食べログさんから拝借!

(横から)

f:id:chihiro_dayori:20170804180105j:plain
まるでバベルの塔(笑)

画像元:https://tabelog.com/imgview/original?id=r2916270956261

補足

屋台で提供されるかき氷の2倍近くあるので、一つを二人でシェアしてもいいのかもしれません。1人1個だと食べ終わった後、少し歩くのが苦しい程だったので(笑)。

他にもかき氷はメニューはあります。

f:id:chihiro_dayori:20170804180644j:plain

和風系のかき氷も何品かあります。黒蜜きなこも頼んでいる人も結構いました。

最後に

「志むら」は「和菓子」のお土産としても有名なので、お盆前にかき氷を食べに行って、故郷に帰る時に、和菓子「九十九餅」をお土産に持っていくのもいいかもしれませんね。

f:id:chihiro_dayori:20170804182231j:plain
画像元:https://tabelog.com/imgview

 

詳細はこちらより
食べログで「志むら」をチェック

 

おしまい。【文字数:1305文字、作成時間:35分】

SPONSORED LINKS