">

元『企業戦士』の1日1歩ブログ ~素晴らしき日常~

のんびりいこうやない。今日も明日も、明後日も。

f:id:chihiro_dayori:20170523173117p:plain

1ニチ1ポブログ

- 企業戦士がWEB経験0からはじめるSTEPUPブログ -

【初心者必見】おすすめ積立ロボアド投資「ウェルスナビ」の特徴/手数料/運用理由/運用実績など

f:id:chihiro_dayori:20180126205628j:plain

WealthNavi(ウェルスナビはノーベル賞受賞理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を人工知能を活用し、全自動で行う積立投資サービス

資産運用するのって、知識が必要で難しそう……

管理とかに手間がかかりそう……

と感じる方にぴったりな資産運用です!

知識も手間も全てロボアドバイザーが行ってくれる為、はじめて資産運用するという方にぴったりな国際分散投資

f:id:chihiro_dayori:20180126173139j:plain

筆者自身も昨年はじめたばかりですが、今度も続けていきたいと思っています!

実際に先方が開催する説明会もいき、納得して実践しようと思ったので、その点も含めて、今回はご紹介出来ればと思います!

ウェルスナビの特徴は大きく3つ

1.長期・積立・分散投資を全自動化

「投資」と聞いて、投資歴の浅い方なら拒否反応を起こす方も多いのではないでしょうか。

「どうやって選べばいいかわからない、いつ買えばいいかタイミングがわからない」などなど

それを判断するには高度な知識や手間が必要ですが、それをロボアドバイザーが自動的に行ってくれるので、始めやすいですね!

2.客観的なアルゴリズムで最適投資を目指す

説明会でも言われるのですが、前提に「人間の脳は、資産運用に向いていない」との柴山さんの考え方があり、そこには時間・欲の視点から見ても適切な判断がしずらいとのこと。

そこでノーベル賞を受賞したハリー・マーコウィッツ氏の「ポートフォリオ理論」などに基づいた資産運用アルゴリズムを構築し、主観が入らない仕組みを目指したそうです!

3.明瞭な手数料

f:id:chihiro_dayori:20180126182128j:plain

※説明会資料元に作成

手数料は預かり資産の評価額に対し1%(年率、消費税別※)のみ。(※預かり資産が3,000万円を超える部分は0.5%(年率、消費税別)の割引手数料が適用されます)

手数料が分かりやすいので、運用額に対する手数料が明確です!

説明会にいってきました!

WealthNavi(ウェルスナビ)では定期的に説明会を行っており、実際にこれからウェルスナビで資産運用をしようと思っている方向けに仕組みやなぜ投資が必要なのかなどを説明してくれます。

筆者が説明会に参加した時は柴山社長自らご説明して頂きましたよ。

f:id:chihiro_dayori:20180126183042j:plain

柴山社長自身が、日英の財務省で9年間、その後マッキンゼーで資産運用サポートなど経験されている方で、そんな凄い方から話をタダで聞けるだけでも価値があります!

配布資料はこちら

f:id:chihiro_dayori:20180126183254j:plain

昨年11月に参加した時は説明会資料とペンとシールがセットで配布されました。

  1. はじめに
  2. 長期・積立・分散による資産運用
  3. ウェルスナビの仕組み
  4. 資産運用はいつ始めるべきか 

この構成で約2時間(質疑応答込み)です。 

参加者は年齢・男女幅広く参加していました。

特に30代が多いという印象でもなく、幅広い年代層がいました。主婦の方もいましたし。大体ざっくり30名って感じでした。

あと一歩、踏み切れない方にはぜひおすすめの説明会

いつまで説明会が開催されるかは分かりませんが、もし心配な方は説明会にいって相談してみるといいかもしれません。社長だけでなく、周りのスタッフの方にも質問が出来ますよ。

筆者も「いくらぐらいから投資すればいいですか」とか「いつ入金がベストか」等も聞きました!

参加条件はウェルスナビの口座を開設していること

当然のことながら、ウェルスナビの資産運用に対する説明会ですので、ウェルスナビの口座開設が条件です。それ以外は費用はかかりませんので、投資はするのは説明会受けてから考えるとして、口座を開設しておいて損はないです。

※2018年1月24日に申し込み件数7万件、預かり資産額が600億円に達したそうですよ!

ウェルスナビの登録はこちら

説明を受けて運用しようと思った理由

1.柴山社長自身が資産運用している点

筆者的にはこれが一番の理由でした!社長自身も同じように運用していることが何よりも安心しました。それだけこの仕組みに自身があるということの表れだなと。

そしてホームページ上に柴山社長の運用実績として公開しているので、それも安心ポイントですね!

2.初回入金額のボーダーが100万円から30万円に下がっていた点

最初のころは100万円が初回入金額だったのですが、筆者が実施する時には30万円まで下がっていたからです!

投資歴が浅い方が"最初に100万円を入金する"というのは勇気がいるものですよね。その点、随分ハードルが下がっていたので、進めやすいと感じました。

キャンペーンで「入金額10万円から」という時もありますよ!

3.話を聞いて資産運用をチャレンジしたいと思ったから

正直、不安だった資産運用を話を聞くことで、「まずはやってみるか」と思えたのも大きいです!後押しされた感じがあったと思います。30代に向けて資産形成していきたいと前からずっと思っていたので。

結果報告!今までの運用方法と結果

運用方法

目標金額を500万円に設定し、2032年11月(15年計画)で実行。

現在の計画では投資額410万円が500万以上になる確率が69%になっております!

f:id:chihiro_dayori:20180126193002j:plain

※線と水色で塗られた間にある白い分が評価益になります。

【現在進捗】

・円建て :545,491円 (+20,491円、+3.90%)

・ドル建て:$5018.80 (+$349.10、+7.48%)

運用履歴
2017/11 ・初回入金額50万円開始。
・リスク許容度はリスク高めに設定。後でプランの見直しは出来る為。
2018/01 ・12月中旬に積立申請を行い、月々2万円、6月と12月に2.5万円で計画。
・1月5日に12月分の2.5万円が積立
進捗状況を受けて

現在、銀行に預金していても、全然金利がつかない点から考えてもかなり順調な滑り出しだと思います!もう少し様子を見て、投資額を増やしたいと思っております!

とは金融商品である以上、元本割れのリスクもあります!長期投資になるので、毎月毎月一喜一憂するものではありませんので、気長に積立てしていきます!

スマートフォンアプリも便利!

f:id:chihiro_dayori:20180126200542j:plain

WealthNavi(ウェルスナビ)
WealthNavi(ウェルスナビ)
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted with アプリーチ

スマホから進捗確認だけでなく、プランの見直しも出来たりするので、一緒活用するのがお勧めです!

最後に

筆者もまだ始めたばかりですが、やってよかったと思える資産運用です!

今後も出来るだけ進捗報告などで状況をお伝えできればと思います!

個人的感想

・投資に不安なら説明会にいくのがおすすめ

・金額は余裕資金で実践し、無理ない範囲で

・入金額は最初からフルより自身のイメージが湧いてから追加でも遅くない

・寧ろ長期投資が大事なので、積立が間に合わず途中で出金とならないように

口座開設自体は無料ですし、口座開設して入金すればその後、積立てて置くだけで、それ以外はプラン変更や積立をしない限り、本当にないので忙しいビジネスパーソンの方にもおすすめです!

ウェルスナビをはじめる

 

おしまい。【文字数:2938文字、作成時間:2時間15分】

SPONSORED LINKS
?